4月度・月例会 のお知らせ

投稿日時 2016-03-14 | カテゴリ: TOP

【東京支部 4月度月例会のご案内】

・日時:4月11日(月)13:00~15:00

・会場:大阪大学東京オフィス・多目的室
    千代田区霞が関1-4-1 日土地ビル10階
    (文部科学省向かい)
    最寄駅:銀座線「虎ノ門駅」7番出口、
         千代田線・丸ノ内線「霞ヶ関駅」A12出口

 地図はこちら → 
http://www.osaka-u.ac.jp/ja/academics/facilities/tokyo/office
    

・講演:「ミャンマーの民主化における宗教多元主義の可能性」

・講師:土佐桂子(ビルマ語・1980年卒)
    東京外国語大学大学院・総合国際学研究院教授


・要旨:
 ミャンマーは上座仏教徒が9割近くを占め、多くの人々の生活に仏教は密接に関係する。軍事政権支配下では教育、福祉、そして民主化に僧侶が重要な役割を果たしてきたといえる。他方、ヤカイン州での宗教対立が全土に波及し、一部では仏教徒によるムスリム排斥の動きも生じた。
ミャンマー社会の民主化プロセスにおいて、宗教対立の歴史的背景とその後の動き、また2015年選挙後の動きなどにも若干触れながら、ミャンマー社会における民主化と宗教多元主義の根付きなどを考察する。


会費:1,000円(食事なし、飲物は各自で準備願います。自販機はあります)
・申し込み:メールに、
   件名:月例会
   本文:氏名、語科(学部)、卒年(西暦)
 を書いて taru2742★yahoo.co.jp あてお送りください(★半角アットマークに変換してください)


**大阪大学東京オフィスの会議室の定員は30名です。30名を超えた場合は補助イス、立ち席での聴講となることもありますので、早目にお申し込み頂くようお願いいたします。






咲耶会にて更に多くのニュース記事をよむことができます
https://sakuyakai.net

このニュース記事が掲載されているURL:
https://sakuyakai.net/modules/tokyo/index.php?page=article&storyid=38